スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第39話 「馬関の奇跡」 感想♪

2010年11月15日 22:29

4章のスタートとなる今回のお話で遂に「大政奉還」が出てきました♪

馬関での戦いがメインで描写されていましたけど、私の目は高杉さんしか見ていなかったり…(笑)

確かに亀山社中に人たちの活躍もあったと思うのですが、三味線を片手に戦う高杉さんがとにかく格好良かったです♪
ただ、病が着々と高杉さんの身体を蝕んでいくシーンは見ていられなかったり…

物語の最期には大政奉還論の話になって、木戸さん、高杉さん、龍馬さんの3人が話しが白熱した時に、物怖じせずに自分の考えを述べる龍馬さんは本当に、大きくなられたな~と思いました。

今回の話から、ナレーションの香川照之さんが「龍馬暗殺まであと~日」とカウントダウンされるようになられたので、「ああ、もう終わりに近いんだな…」と感じさせられました。


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト

龍馬伝 第38話 「霧島の誓い」 感想♪

2010年11月15日 22:08

日本初の新婚旅行とも言われている、龍馬さんとお龍さんの登山のお話がメインの回でした♪

女人禁制と言われている霧島山にどうしても龍馬さんと一緒に登りたかったお龍さんは、男装して後を追いかけてきました(笑)

その勢いに気圧されて、龍馬さんは一緒に登る事を認めてしまいます。

2人で登りきった頂上にあった天逆鉾を手に、龍馬さんは日本の未来を自分で切り開く事を宣言します。
龍馬伝3章完結となるこのお話では強い決意を持って、日本のこれからに望むと言う龍馬さんの力強さを表現していて、暗殺までのカウントダウンとなる4章へ上手く繋げた形となりました♪

先を見たいけど、終わってほしくないという複雑な気持ちで4章を楽しみにしたいと思います♪


にほんブログ村 イラストブログへ

龍馬伝 第37話 「龍馬の妻」 感想♪

2010年09月29日 02:36

遂にお龍さんと龍馬さんが夫婦になりました♪

寺田屋で重傷を負った龍馬さんのお世話を甲斐甲斐しくしていたお龍さん。

薩長同盟の盟約の裏書を終えた後、お龍さんの気持ちを確かめた龍馬さんは「わしらは夫婦になるがじゃ」と言って、長崎に連れて行きます。

お2人のラブラブモードが炸裂し、羨ましいな~と思っていると、お元さん登場(笑)
亀山社中の皆さんがお祝いとして、お龍さんを連れて行ったのが引田屋さんで、そこでバッタリという流れに(笑)

途中から現れた龍馬さんと親しく話すお元さん見て、お龍さんはぷっくり(笑)

龍馬さんと2人きりになった時に「お元さん、龍馬さんに惚れたはるわ」とズバッと言います。
そこで龍馬さん、ストレートに「やきもちを焼いちゅうがかえ?」とひと言。
「うちかて女子どす!」と返すお龍さんとのやり取りは少し微笑ましかったです♪

でも、ちょっとした言い合いの喧嘩もラブラブの2人の間を深めるスパイスだったんですね~
その後は龍馬さんが「わしらはひとつぜよ」と上手くまとめていい感じに♪

感動もありましたけど、羨ましくて涙がでました(笑)

そして今回のお話で忘れてはならないのが、高杉晋作さん!
いえ、むしろ伊勢谷友介さんですね(笑)

相変わらず格好良いです(*´▽`*)
もっと登場して欲しかったというのが率直な感想ですね♪

最後の吐血シーンではハラハラしました(汗)
仕方ないとはいえ、もっと龍馬伝で活躍する姿を拝見したいです~


にほんブログ村 イラストブログへ

龍馬伝 第36話 「寺田屋騒動」 感想♪

2010年09月29日 02:10

歴史上の事とはいえ、龍馬さんが襲撃されるという穏やかでないお話でした(汗)

龍馬伝の撮影の中で最長時間を要したというだけあって、捕り物シーンは緊張感が伝わって見ごたえがありました♪
途中、龍馬さんが手を切られて大量に出血をし、志半ばで諦めかけますが、お龍さんと三吉さんのおかげで何とか薩摩藩邸に助けられます(汗)

見ていてハラハラする回でしたけど、次のお話は龍馬さんとお龍さんの素敵なお話そうなので楽しみです♪


にほんブログ村 イラストブログへ

龍馬伝 第35話 「薩長同盟ぜよ」 感想♪

2010年09月29日 01:55

遂に薩長同盟が結ばれました~♪


本当に長い道のりでしたけど、良かったです(*´▽`*)

桂さんと西郷さんが同盟を結ぶ際に立会人として同席する予定だった龍馬さんが、なかなか薩摩藩邸に向かわない事にハラハラしましたけど、最終的には無事に立ち会う事が出来て良かったです♪

盟約の中に龍馬さんが加える事を提案した、亡くなって逝った人達の志を強く訴えるシーンでは涙腺が決壊致しました(笑)



にほんブログ村 イラストブログへ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。