スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の禁酒 アブサン

2010年01月26日 03:40

「うみねこのなく頃に」を知っている方は絶対知っている、金蔵さんが愛飲する「禁断の緑のお酒」
前々から興味があったのですが、最近一般でも買えるようになってきたという事で記事に。
(注意・一般でも買えるアブサンとは合法扱いの日本でなおかつ、以前のアブサンとは成分が違う安全なものを指します)

アブサン(仏ABSINTHE)

飲むマリファナといわれる深緑色のこのお酒には数々の逸話があります。
アブサン
アブサンの原料の大半を占めるニガヨモギ、向精神作用を持ち、大麻と同様の成分と効果がある事が科学論文でも証明されています。
薬草系のリキュールにあって、そのアルコールの強さは60~75度。
その上、アブサンは味わいと優れた風味(実は依存性?)で他のアルコール飲料よりもはるかに常用したくなる中毒性の高い酒なので、かなり危険な部類に入ります。

もともとはフランス人医師ピエール=オルディネールが医薬品として世に出したものなのですが、その芳醇な味わいと美味しさから瞬く間に世界でブームになります。

そして多くの芸術家がこのお酒を絶賛し、ついには崇めるまでに至ります。
有名な芸術家では、ピカソ、ゴッホ、ゴーギャン、ドガ、モネ、ロートレック、ランボー、モーパッサン、ボードレール、ヴェルレーヌ、ヘミングウェイなど。
ゴッホに至っては、自画像を描くのに邪魔だと感じた左耳を自ら切断したのは、高濃度のアブサンを飲み、狂信的なアブサン崇拝者だった為というのは有名なお話です。

約80年前に世界各国でアブサンが禁制品となって、1度製造・発売が禁止になりました。
「アブサンティズム」と呼ばれる幻覚を伴う精神症状と中毒症状が問題となった為です。
現在ではWHOから成分の安全な濃度が発表されて、製造が解禁されましたが。

でも日本ではアブサンがそれほどメジャーではなかったせいか、製造を禁止していませんでした。
大麻は駄目なのに、アブサンは合法という奇妙なお国ですね(笑)
世界は司法的に許可のないアブサンの所持は禁じていますが、日本では逆に大麻より、製造・所持・服用ともに全て合法なアブサンでハイになった方が安全という皮肉な結果に。

ただ、大量摂取になると、幻覚、陶酔感、不安感、不眠、悪夢、嘔吐、めまい、震え、痙攣、抗潰瘍性、細胞毒性を引き起こすので、肉体がボロボロになるのは同じです(苦笑)

基本、中毒性、常習性の高さは同じなので危険は危険です。

現在、日本ではサントリーが製造している「ヘルメス」レーベルのアブサンが広く出回っていますが、成分が違う為に基本は「アブサンの雰囲気を楽しむ」という形ですね。
色もクリアなエメラルドグリーンで薄いです。
一般にはこちらが安全で、「緑の魔酒」を飲んだという満足感も得られます。
うみねこのオフ会で出た「金蔵さんのお酒」もこれだったと聞いています。

うう~ん、うみねこをやった人なら一度は飲んでみたいと思った、金蔵さんの魔酒…
本当に世界で御禁制の一品だったとは(笑)

でも、どんな味か少しだけ味わってみたい気もしますね~

あ、でもアブサンにハマって外国旅行とかに持って行く場合はご注意を!
「日本では合法」でも「外国では違法」で捕まってしまいますので(笑)

魅惑のアブサン、飲ませてくれるバーもあるので、ご興味がある方は一度試されてみては如何でしょう♪


ワンポイントアブサン♪

・アブサンカクテル
アブサンスプーンに角砂糖を乗せて、アブサンの入ったグラスの上にセット。
上から冷水を角砂糖に滴らせ、アブサンと合わせます。

すると、不思議!
深緑色だったアブサンが、カルピスのような乳白色のお酒に変身!


マジックのような驚きの後に、美酒を味わえて2度お得ですね♪

・女性や、お酒が弱い方のアブサンの楽しみ方
角砂糖にアブサンの深緑の液体をたらし、エメラルド色になったキューブを舌にのせて甘みと風味を楽しみます。
合法だった時代に外国で子供や女性が好んだ飲み方だそうです。
もちろん、日本では未成年の飲酒は固く禁じられていますよ~(笑)


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト

うみねこのなく頃に EpisodeⅣ-Ⅷ Sacrifice

2009年12月31日 00:37

うみねこ最終回見ました!
解決はしないだろうと予想はしていましたが、なんていうか…ここで切るの?っていうような終わり方でした(笑)
正直、あと1回くらいはあると思いましたもん(笑)

ゲームではじーんと来るシーンがてんこ盛りなはずだった今回のお話ですが、30分に詰め込み過ぎてひとつひとつの重みが無くなってしまった感がありますね。

縁寿ちゃんが戦人君(スノウ)の背中で消えていくシーン。
ベアトさんが「わたしはだあれ?」と言うシーン。
うみねこ26
以上のふたつは涙腺決壊ポイントなはずなのですが、全然決壊せずにダムの貯水量が40%以下になってしまいました(笑)

戦人君とベアトさんの最終局面前でスパンと切って、ED…Σ( ̄□ ̄lll)

CM後にベルンカステル卿とラムダデルタ卿が補足っぽく出てきて二人で何やらお話しますが、
「戦人君の青き真実もほとんどが不正解」と言っていたので、補足にならず…
更にベルンカステル卿とラムダデルタ卿はこのゲームでベアトさんが勝つことはないと断言までしてしまいます。

完全にアニメファンの方は消化不良だったのではないかと思います。

まぁ、うみねこの最新作ゲームがもうすぐで出ますから、気になったらそっち買ってね♪という大人の事情もあるのかもしれません(笑)

ええ!買いますとも!!(笑)


にほんブログ村 イラストブログへ

うみねこのなく頃に Character Song CD Vol.2 ベアトリーチェ

2009年12月15日 02:23

うみねこのキャラソンVol.2聴きました~♪
ベアトリーチェさんと譲治兄さんのキャラソンです~
そして私が一番聴きたかったベアトリーチェさんのミニドラマが入っているのです(*´▽`*)
キャラソン2
ベアトリーチェさんの歌の歌詞は色々と先の事を連想させるような内容で価値ありです。
しっかりした曲調で大原さんの素敵な歌声と素晴らしくマッチしていて聞き惚れちゃいました♪
大原さやかさんの歌声は初めて聞いたけど、凄くお上手です!

…で、ベアトリーチェさんとは真逆な譲治兄さんのキャラソン(笑)
歌詞は紗音ちゃんにあてたラブラブなラブソングな訳なのですが、所々セリフやシャウトが入ってもう…
なんというか、凄く飛んでしまった歌になっています(汗)
しかも意外と束縛する性格という一面も見れます(笑)

「シュビドゥバ~、ジュビジュバ~」
が全てを持っていってます(笑)

アンソロジードラマは譲治兄さんと紗音ちゃんの仲をもっと深めようと企んだベアトリーチェさんの厚意が裏目に出てしまうというお約束の内容。

「ええい!ガッツリいかんか!ガッツリ!」
のセリフが一番印象的(笑)

全体を通して世話好きのお姉さんみたいで笑えました(笑)


にほんブログ村 イラストブログへ

うみねこのなく頃に EpisodeⅣ-Ⅵ “adjourn”

2009年12月14日 21:43

もともとうみねこはゲームを全てやっていたので、アニメは見ていませんでした。
・・・が、ここで鳥埜クォリティ発動で今更ながらアニメを見始めました(笑)
杉田ロノウェさん、大原ベアトリーチェさん最高です!

見張りの山羊さん達が居なくなり、嘉音君がは剣を出し鉄格子を切って脱出という所から見始めました。

シエスタさん達から脱獄の報告を受けたワルギリア先生。
見張りの山羊をガァプが勝手に使用したと聞いて「ガァプガァプガァプ…」の連呼、少し笑ってしまいました♪
脱走者の射殺許可の申請をするシエスタさん達に「おやりなさい!やっちゃいなさい!」
ワルギリア先生
わわわ、ワルギリア先生のキャラが変わってる(汗)

朱志香ちゃんと譲治さんの戦いは、それぞれ有利に見えましたが…
ゲームをしていた私にとっては結末はわかっていただけに…(涙)

譲治さんの蹴りが朱志香ちゃんの顔、朱志香ちゃんのパンチが譲治さんのお腹に…
結果、相討ちで戦いは幕を閉じる事になりました(泣)
ただ、描写がそのての方面が苦手な方にはキツイ映像かもという感じでした。

SAWを平気で見れる人にはへっちゃらぽんでしょうが(苦笑)

朱志香ちゃんは杉田ロノウェの魔法で3分だけ死ぬのを先送りにされ、戦人に電話して敵は魔法を自在に操る悪魔だと忠告してお亡くなりに(泣)

脱出した蔵臼叔父様達ですが、直ぐに追っ手に次々と射殺されて残った霧江さんが戦人に電話する展開に。
「貴方の前に悪魔や魔女が現れても、その正体を疑う必要はないわ。そういうものだと理解して」と霧江さんは戦人君に助言してお亡くなりに(泣)

ベアトリーチェが甦ったと言う真里亞ちゃんでしたが、戦人君はベアトリーチェを倒すと部屋を出て行こうとした時に電話が鳴りました。
電話に出た真里亞ちゃんは相手と話した後、戦人に「テストの場所に行く」と言って受話器を渡し部屋を出て行こうとします。

「右代宮家の当主は自分か戦人か…どっちだろうね…」
あのぅ…真里亞ちゃん怖い…

電話のお相手は大原ベアトリーチェさん。
戦人君が挑発したのが気に入ったようで、真里亞ちゃんのテストを金蔵さんに任せて自分は戦人君のテストをすると金蔵に伝えました。

戦人君が倉庫にいる郷田さんと熊沢さんの元に行くと…二人は既にお亡くなりに。
ここの描写もなかなか(苦笑)

屋敷の玄関に行くとベアトリーチェさんが。
箱が置いてあって、戦人君のテストはその中に有ると言うベアトリーチェさん。

で、箱の中には封筒が入っていて、鈴村譲治兄さん達と同じ内容でした。
しかし二番目の愛する人は、戦人君の愛する人が分からなかったので空欄。
愛する人を教えろと言うベアトリーチェさんに居ないと答え、居ても答える訳がないという禅問答に。

それではテストは成立しないからと、ベアトリーチェさんが内容を変える事に。

6年前に戦人君が起こした自らの罪を思い出すことを要求するベアトリーチェさん。
当然、戦人君には覚えがないというオチに。
思い出さないことが戦人君の罪で、思い出すことが贖罪というテスト。

思い出せない戦人君を見つめ「妾の未練もゲームも終わりだ」とベアトリーチェさんの目が悲しそうなのが印象的。
ベアトリーチェさん
半分八つ当たり的に燃やされた金蔵さんに哀愁が漂ったのは私だけではないはず(笑)

ゲームは終わらないまま蓋を閉じる事になり、戦人君に赤で復唱要求をするベアトリーチェさん。

「右代宮戦人の母は右代宮明日夢である」
復唱する戦人君に更に復唱要求。

「そなたは右代宮明日夢から生まれた」

この復唱を戦人は出来ず、何度も試みますが途中で言えなくなる戦人君。
これを復唱要求・復唱拒否として対戦相手の資格が無い事を宣言するベアトリーチェさん。

「私達は永遠だよ」と言う真里亞ちゃんに涙を流して頷くベアトリーチェさんが印象的でした。
ベアトリーチェさん2
何話までかは知りませんが、最終回はどういう終わり方で締め括るんだろ?
うむむ、気になります(笑)

結論としては、ゲームやって内容知ってても充分楽しめるかな~という感じでした(*´▽`*)
ゲームではベアトリーチェさんと戦人君の関係がどうなるのかが気になりまくりんぐです♪


にほんブログ村 イラストブログへ

ベアトリーチェ(神曲より“永遠の淑女”)

2009年11月19日 00:06

私のフェイバリット曲として「The Ecstasy of Gold」をあげさせて頂いたのですが、それ以外に出勤途中や休憩時間のリラックスタイム、寝る前などにエンドレスで聞いている曲が2曲あります。

その内の1つが神曲のオペラ曲。
歌詞は若き日のダンテが初恋の人ベアトリーチェへの想いを綿々とつづった詩と散文集" La Vita Nuova "(新生より)第三章の"Years later she greets him"から抜粋されているようです。

「ゴールドベルク変奏曲-アリア」を彷彿とさせるソプラノとテノールのデュオで展開される大変美しい曲で、バロックオペラの中では今一番好きな曲かもです♪

あまりにも素敵んぐ過ぎて湧いたイメージを描き殴りました、落書きなので出来はスルーして下さい(笑)
まぁ、私だけのオリジナルジャケット製作として清書と着色して完成はさせますが。

神曲より“ベアトリーチェ”

悲しそうに歌っているか、ダンテへの愛を精一杯歌っているか…
見る人によって変わるような表情にしよう(笑)

わ、でもベアトリーチェは初めて描いた(遅い)
ドレスはオリジナルデザインに若干にぃアレンジを加えたり♪(カットした下半身の部分が違うのですよ)

若干でも神曲をかじった私としては今人気の「うみねこのなく頃に」は神曲目線で見てしまいます。
金蔵さんなんてモロにダンテですし(笑)
でも、ファンの人からしたら戦人がダンテ的位置なんだろうな~
煉獄編がかなり色濃いでしょうか、煉獄の7杭って言ってるし実質7つの大罪ですもんね(笑)

どんな気分の時も好きな音楽を聞くと不思議と気持ちが豊かになる♪
次はどんな音楽と出会えるのかな~(*´▽`*)


にほんブログ村 イラストブログへ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。