スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第32話 「狙われた龍馬」 感想♪

2010年08月17日 02:44

西郷さんが下関に来なかった事で失意のまま迎えた今週のお話。

でも、高杉さんが出てきたので、私のテンションは上がってしまいました(笑)
龍馬伝32話
なんでしょう、細身な身体に他の人とは違って、少し粋に着こなした着物と腰に携えた刀。
大勢の長州の人達の中でもひと際映えて、目を引きます♪

とにかく素敵にひと言です(笑)

長崎で結局武器を仕入れる事が出来なかった高杉さんでしたが、長州の人達は幕府との戦いをやめるつもりはありませんでした。
その裏で龍馬さんは、西郷さんと再び会い、真意を確かめます。
そして、再び西郷さんを説得し、薩長同盟に再び動く事になりました。
ただ、今度は言葉だけでは長州の皆さんは信用しないという事で、武器を手土産に持って行くことに。

今回のお話では、千葉先生が再び龍馬さんにお佐那さんと結婚するように勧めに来たり、お龍さんとの仲が縮まったりと、ほんわかするシーンもあって良かったです♪

あのお龍さんが「私も坂本さんのお仲間に会ってみたい」という言葉は、凄く勇気がいっただろうな~と驚きました。
あの時代だと、告白に近いようなものですものね♪

来週のお話も楽しみです~(*´▽`*)


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。