スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第3話 「偽手形の旅」

2010年01月19日 02:49

「まっこと龍馬伝は面白いぜよ」の鳥埜で御座います♪

今回は龍馬が江戸に向かう道中のお話です。
剣術修行という名目で江戸に向かうことを許された龍馬はお参りで加尾さんと会います。
そこで「おはんが好きじゃ…しかし、それは妹としてか女としてかわからんけんど…」との事。
うんん~…女の立場としては複雑ですよね…
男性としては傷つけないように上手く言ったつもりなのでしょうが、出来れば「一緒に行こう」と言って欲しかったなぁ~と。
加尾さんは結局、後の場面で縁談を断るという結論を出されます。
龍馬伝3話
いよいよ龍馬さんが、江戸に向けてピエール瀧さん(ファブリーズのCMの人)と出発!
すると、後からつけてきていた、弥太郎も合流。
金はないが手形は持っていると、強引に龍馬さんと一緒に行く事を決めてしまいます。

でも弥太郎さんが持っていた通行手形は偽物でした。
ばれてしまうと同行している龍馬さんらも罰せられる可能性が!!

途中の宿場で、弥太郎さんが強引に龍馬さんに宿代をせまり宿泊。
その宿の中で素性がばれそうになります。
父親が借金している人達で弥太郎さんの顔も覚えていて、弥太郎さんも「ひと違い」と言い張りますが、相手は「借金をかえせ」の一点張り。
そこに龍馬さんが現れ、その場は龍馬の剣術で相手を追い払らう事ができました。

その夜、弥太郎さんは龍馬さんのお父さんの手紙を見て、何かを感じてました。

そして次の日、関所で偽の通行手形がばれることに。
「字の癖があやしい」という事で、別室に連れて行かれる事に。

その時、弥太郎さんは龍馬さんを巻き込まないように、「こいつらは赤の他人じゃ!」と言い張ります。
3話のこの瞬間までは弥太郎さんはかなり嫌な人間の役回りだったのですが、かなり高感度は上がったと思います(笑)

龍馬さんとの間に友情というか、何かがが生まれた瞬間なのでしょうか。

結局、弥太郎さんは江戸にいけず、岩場で龍馬さんの乗る船を見送る事に。
龍馬さんは弥太郎さんの思いといっしょに江戸に向かうのでした。

今回のポイントは龍馬さんと今まで嫌な役を演じてきていた弥太郎さんとの友情の芽生えでしょうか。
それと、下士仲間達の龍馬さんへの嫉妬心ですね。
色々と伏線も張られた感じのお話でした。

最後の「おまえはきらいじゃ。」弥太郎さんの言葉は印象的でした♪

ますます面白くなって、新しい登場人物も目を楽しませてくれます。
次回のお話もたくさんの新しい人が出てくるので凄く楽しみです♪


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. CRAIN | URL | -

    確かに(今日は休日です)

    相手を傷つけないように龍馬は話したつもりが、
    かえって、傷つけることになってしまった。
    現代版で言うと、「あなたを友達以上には見れないかもしれない。」
    でも、これは痛いですよね。
    (経験者は語る。でも、その方とは今も友達です。)
    女性でも、男性でもてきめんに効く言葉なのかもしれませんね。
    過去に、
    「やはり、彼女というのは、彼方の女、と書く。手に届かないものだな」
    と、言ったら
    「彼氏も、彼方の氏と書くでしょ。私も男の心というのはわからない。」
    という話をしたことを覚えております。
    そして、この後の展開が非常に楽しみです。
    彼が江戸に行くことにより、龍馬の人生が決定されますからね。
    (ネタばれはしていないと思いますが・・・・。)
    あと、ソフトバンクのCMで武田鉄矢が
    「男はみんな龍馬かぶれです!」というシーンがありますよね。
    「確かにそうだな!うん!」とカイ君と一緒に納得した自分があります。
    (話し方が、「おとうさん」に似ていると言われたことがあります。)
    ちなみに、私はFATEの赤の方ですね。

  2. 鳥埜 にぃ | URL | -

    お返事です~!(*´▽`*)

    >CRAINさん

    わ、ご経験者ですか!?
    しかもその方とご友人とは、凄い!

    普通はなんか気まずくなっちゃいそうな感じですが(笑)
    いつの時代も男と女というのはお互い理解し難いものなのでしょうね。

    確かに先の展開が楽しみです~♪

    男性ってみんな龍馬かぶれなのですか??
    なるほど~!

    あ、おとうさんのお話の仕方って渋いですね~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/178-1728c4c9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。