スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッディ・マンデイ シーズン2 第5話 感想♪

2010年02月21日 04:22

えー、まず。
神木隆之介君キター!!

どうブラッディ・マンデイに絡んでくるのかわからなのですが、とりあえずは期待です♪

肝心のドラマはいつもどおりでした(笑)

ツァーリー・ボンバーも出てきたのですが、肝心のウランは抜かれた状態。
相変わらず「魔弾の射手」に先を越された状態でお話が進みます。

肝心のツァーリー・ボンバーは広島型原子爆弾の3300倍の威力で、その衝撃波は一瞬にして地球を3周するとの説明がありましたが、それって日本再起動計画だけじゃ済みませんから~!!(汗)
世界が動きますよ(笑)

世界各地から宣戦布告の報復として、核ミサイルが日本に打ち込まれて、テロリストごと蒸発です。
もう再起動計画から消滅計画に名前を変えたほうがよろしくてよ(笑)
ブラッディ・マンデイ5
「教授」の元に孫の音弥君と藤丸君だけを向かわせた首相。
理由は「サードアイにはスパイがいるから」

え?2人は民間人なんですが…

もはや民間人以下になった国家機関…存在理由全く無し。

東京では八木君だけじゃなく、80人もの未成年に拳銃が配布されて大騒ぎに。
銃を持っている子は、みんなホタルのサイトにアクセスして、そしてオペラ「魔弾の射手」のCDを買っていると言う。

もはや苦笑いしか出てこない展開(苦笑)
ドラマの中の設定としてもリアルさが全然無くて、内容が全く無いお話…
人気俳優陣のおかげでもっているだけですよ…

色々解決しないといけない事を投げ倒していますが、ちゃんと回収出来るんでしょうね(笑)

今日のお話でひとつ解決したのはブルータス・澤北さんの補完。
澤北さんは、子供を人質に取られていて、仕方なくテロリストの協力をしていた模様。

人質に取られている子供の映像が少しショッキングでした。

来週は、冒頭でも書きましたが、神木隆之介君が出ます♪
そういう意味で注目です~


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/226-fe5d3352
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。