スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第12話 「暗殺指令」 感想♪

2010年03月22日 03:30

今日のお話は第一部完結に向けて色々と動きのあったお話でした。

冒頭で土佐勤王党に署名をした龍馬さんでしたが、やはり色々と考えがあったようです。
ただ、その後の弥太郎さんが結婚したというエピソードがインパクト強すぎましたね(笑)
龍馬伝12話
弥太郎さんの奥様美人でした~♪
馴れ初めの詳細は、先のお話で語られるとの事なので、楽しみですね~

龍馬さんは攘夷の何たるかを知る為に、長州へ向かいました。
そこで、久坂玄瑞(やべきょうすけ)さんに、アメリカとの条約のカラクリを聞きます。
クローズの映画以来、久しぶりにやべきょうすけさんを見ました(笑)

長州からの帰り際に立ち寄った夕べの海で佇む福山さん、カッコイイです♪

土佐では、武市さんが東洋先生に攘夷の直訴に行きますが、足蹴にされてしまいます。
意気消沈して、寝込んでいた時に、心の中のもう1人の武市さんに東洋先生を斬るように、耳打ちされました。

長州から戻った龍馬さんが、武市さんを心配してお見舞いに来たのですが、武市さんは龍馬さんに「東洋を斬れ!」と言います。

弟子達の不満もそうですが、リーダーである武市さんが自分で行動せずに、人に色々言い過ぎるなぁという感じが強いですね(笑)
人に言う前に、自分で行動を起こされてはどうなのかぁと思いました(笑)

でも、龍馬さんの方にも災いが…!!

東洋先生の側近である後藤象二郎さんが、東洋先生から評価を受ける龍馬さんへの嫉妬のあまり、弥太郎さんに暗殺を命令します。
ああ、色々とダークな展開に…

来週はそういった初期のお話の完結なので、今回張った伏線の回収も含めて、楽しみで御座います♪

あ、京都に行った加尾さん、お上品になってて素敵でした~♪


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. ぱる | URL | s8kTdXTU

    こんばんは

    こんばんは
    龍馬伝、来週一つの山場ですね
    東洋暗殺で土佐がどうなっていくのか気になります

  2. CRAIN | URL | -

    う~ん

    武市半平太の勤王党の血判状に捺印してしまう龍馬。
    やはり、武市に対する人情と、自身の身の置き所がなかったのですね。
    番組の後半部において、北辰一刀流免許皆伝である龍馬に対し、
    無手勝流の弥太郎に暗殺を命ずる象二郎。
    次回、弥太郎は鉄砲玉として龍馬のもとに送られるのでしょうか。
    下士は人間として見られていなかったという描写を描いていましたね。
    (普通に考えれば、返り討ちで、象二郎は東洋に怒られるという感じが・・。)
    だんだん龍馬伝が面白くなってきましたね。

  3. 鳥埜 にぃ | URL | -

    ぱるさん

    こんばんは、初めまして♪
    管理人の鳥埜で御座います~

    龍馬伝、いよいよ2部突入ですね!
    龍馬さんの居なくなった土佐もこれからどうなっていくのか楽しみです♪

    また気軽にお立ち寄り下さいませっ(*´▽`*)

  4. 鳥埜 にぃ | URL | -

    CRAINさん

    弥太郎さんは龍馬さんを毒殺しようとしましたが、自分で止めに入って阻止しましたね~

    やっぱり、心のどこかで龍馬さんの事が好きだったんでしょうね♪

    東洋先生が暗殺された事で、象二郎さんが暴走しなければいいなぁと思います(笑)

    いよいよ第2部、楽しみですっ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/261-68e1e000
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。