スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第16話 「勝麟太郎」 感想♪

2010年04月19日 02:54

今日は龍馬さんが勝先生のところに弟子入りしにいくお話でした♪
龍馬伝16話
龍馬さんと勝先生のやり取りも面白かったですし、途中にアクセントとしてブラック武市さんが勝先生の所に来たのもよいスパイスになっていました♪

以蔵さんが途中で刀を抜こうとした時はドキッとしましたが、そこは勝先生、上手くかわしました(笑)
この時にブラック武市さんがボソッと言ったひと言が、勝先生に龍馬さんの弟子入りを認めさせるきっかけになったのは皮肉かもしれませんね。

お話の冒頭では、久しぶりに龍馬さんが千葉道場にやってきますが、その時に喜びを隠し切れない佐那さんが可愛かったですね~♪
私もああいう風に思える男性と出会いたいものです…(笑)

最後の方でトータス松本さん演じる、ジョン万次郎さんが登場したのもサプライズでした♪
来週からの展開が更に楽しみになりますね~

毎回45分が短く感じるので、DVDBOXでまとめて見たい作品でもありますね(笑)


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. 名無し | URL | tJ8bLkYs

    勝のおじいさんは無宿人の座頭かなんかで

    江戸で金貸しをはじめ
    御家人株ゲット

    でしたっけ?

    パパの勝小吉も
    幕末の名物剣豪ですよね

  2. CRAIN | URL | -

    ついに「黒」ですか・・・。

    ブラック武市ってスゴイ名称ですね。
    まさに「黒いゼ!悪いぜ!企むぜ!」ってかんじで。
    咸臨丸での龍馬のはしゃぎまくるあのシーンは感動しました。
    人に何かを見せて喜ばれるっていうのは本当に嬉しい事ですから。
    実を言うと、仕事に限らずプライベートでも同じような事が数回あります、
    最近の話なのですが、私は「CRAIN先生」と職場で呼ばれています。
    (職場で教育を行うことが多いせいかな?)
    新人に職場の紹介をしていたとき、「オーッ!スゲー!」と言っている新人を見て、
    私はニコニコしっぱなしでした。
    にぃさんも仕事に限らずこのような経験があるのでは?

  3. 鳥埜 にぃ | URL | -

    名無しさん

    色々と迷走する日本だからこそ、龍馬さんや勝先生など、みんなを引っ張って行ってくれるリーダーというのが切望されているんでしょうね~

  4. 鳥埜 にぃ | URL | -

    CRAINさん

    わわ、CRAINさんはお仕事先で教育係をされておられるんですね~

    CRAIN先生と呼ばれていらっしゃるとは凄いです~

    私はアシスタントちゃんをニコニコと見守るというよりかは、一緒に手を取り合って頑張って、喜びを分ち合っていますね♪

    外や上から見るのではなく、一緒に中に入って同じ目線で共有したいタイプなのかもしれません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/284-05909f0d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。