スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨場 シーズン2 第4話 「似顔絵」 感想♪

2010年04月29日 02:13

今日の臨場は特筆して書く事はないお話でした(笑)
臨場4話
ダム建設の不正入札に関与した衆議院議員の元・第1秘書の中西(吉野正弘)さんへの逮捕状が請求されたのですが、逮捕間近に中西さんが、早朝のホテルの一室で死体で発見されるというお話です。

第一発見者は、中西さんを追っていた、警視庁/捜査二課の柳井管理官(川野太郎さん)なのですが、臨場要請を受けた倉石さんが、途中でぶつかりそうになったホテルのハウスキーパー、あゆみ(奥貫薫)さんが倉石さんを意味ありげな表情で見つめます。

この時点で、柳井管理官が犯人と見せかけて、ハウスキーパーのあゆみさんが真犯人というオチは想像出来たのですが、結果もその通りで少しガッカリでした(笑)

第1秘書の口封じ殺人かと思えは、柳井管理官の不倫にあてつけ殺人という、特にダム建設の不正入札は関係なかったという結果に…

柳井管理官と奥さんは冷め切った関係で、お互い不倫をしていた(柳井管理官とハウスキーパーさん、奥さんと殺された第1秘書の人)事が引き起こした悲劇だったんですね。

結婚はおろか、彼氏の「か」の字もない私には想像つきませんが、冷め切った家庭というのは嫌ですね…
相手の嫌なところより、良いところを見ていけるような関係でありたいものです。


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/290-978fd2b0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。