スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第20話 「収二郎、無念」感想♪

2010年05月17日 02:06

今日の龍馬伝も、どちらというと勤王党メンバーにスポットが当たっていたお話でした。
龍馬伝20話
遂に収二郎さんが切腹になってしまいました(泣)
歴史上わかってはいましたが、やっぱりショックですね。

武市さんが何度も容堂さんに収二郎さんの開放を求めに行きますが、容堂さんは上手く武市さんへ苦渋を舐めさせるような方向に持っていきます。
このあたりは精神的にくる上手いやり方だなぁ~という感じがしましたね。

しばらくは勤王党メンバーにスポットが当たったお話の感じなのですが、龍馬さんもちょくちょくと活躍はしています。
今回のお話では春嶽さんから千両を用立ててくるという大役を勝先生から仰せつかって、見事その大役を成し遂げます。
ただ、最近の龍馬さんは結構オーバーリアクションなので、わざとらしさがあったりも(笑)

そういえば、脱藩の罪が許されたという事もあり、龍馬を連れ戻しにきた兄上さまの権平さんが、成り行きで勝塾に体験入学していた姿はちょっと可愛かったですね♪

来週は以蔵さんも捕まってしまうような感じでした。
ああ、これからは後藤象二郎さんが勤王党メンバーへの拷問で大活躍なんですよね(苦笑)

以蔵さんの晒し首も再現されちゃうのかなぁ~
蝋で上手く作ったデスマスクを使うんでしょうか…(汗)


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. sarukani | URL | q1cvaNjE

    なるほど~・・・

    こんばんは。ふらりお邪魔致します。

    龍馬伝、最近は観ていなかったので、この数話の進み具合が判って助かりました。

    むむむ・・・容堂さんの演技、観てみたいかも。

  2. CRAIN | URL | -

    ついに・・・・。

    容堂公のブラック的な陽動作戦には感服ですね。
    やはり、一本槍な性格の私はあのような策士に憧れます。
    そして、権平さんもすごいですね。
    体験入塾で、旗流を覚えてしまい、皆から大喝さい!
    手旗信号だけでも難しいのにすごいものです。
    ところで、武市の上の「ブラック」は解除ですか?

  3. 鳥埜 にぃ | URL | -

    >sarukaniさん

    いらしゃいませ、書き込み有難う御座います~

    管理人の鳥埜で御座います♪

    私の記事がお役に立てて良かったです!
    またお暇な時にでも覗きに来てやって下さいませ~

    うふふ、容堂さんの演技は迫力があって威圧感が凄いですよ(笑)

  4. 鳥埜 にぃ | URL | -

    >CRAINさん

    色々な思惑が交差した時代ですから、その中でも群を抜いていないと生き残れなかったんでしょうね~
    威圧的なオーラも凄いですもんね(笑)

    権平さんが勝塾で奮闘しているのは微笑ましかったです♪
    塾自体もいい雰囲気ですよね♪

    > ところで、武市の上の「ブラック」は解除ですか?

    もう、色々とブラックな事は出来るような状態にはなっていかないと思うので(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/296-aba7ad1d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。