スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙嫁語り 2巻 感想♪

2010年06月16日 01:01

森薫先生の乙嫁語りの2巻が発売になりましたね~♪
うふふ、私もバッチリ買っちゃいましたぁ~(*´▽`*)
乙嫁語り2巻
相変わらず買って損の無い素晴らしい内容と、目を見張る森先生の描き込みにただただ頭が下がります。
もうね、素晴らし過ぎますっ!

それにこの本を読んでいると「夫婦っていいなぁ~」と思わせてくれます♪
ああ、カルルクさんのような旦那様欲しい…(*´▽`*)

まだ読んでらっしゃらない方もいると思いますので、あまりネタバレ的な事は避けたいと思います♪

でも、素敵な新キャラクターや、新しい物語へと続くストーリー展開は、次にどんなお話を見せて下さるのか、凄く期待させてくれますね。
カルルクさんとアミルさんのお話も上手くまとめたと思いますし♪

3巻が待ち遠しくなりますが、発売はまた来年なんだろうなぁ~と思ってみたり(笑)

あ、そうそう!
乙嫁語り2巻の発売を狙ってか、遊牧民のドキュメントドラマをテレビでしてました(笑)
遊牧民
本当に森先生の世界観そのままです♪
衣装も乙嫁語りで見ているからジロジロと見入っちゃいました。

森先生があとがきで語られていた、小さいお子さんほど銀製品や良い衣装で完全武装というのもそのままでしたし、お話の中で出てきていたパンもそのままで、見ていてニヤニヤしっぱなしでしたね~♪

まさにナイスタイミングでの放送で御座いました~♪


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. sarukani | URL | q1cvaNjE

    あっ!? 出てたんですね!
    早速、買いに行かなくちゃ☆

  2. みこと | URL | mQop/nM.

    出てたの気がつかなくて

    書店で偶然見かけて喜んで買ったら
    すでににぃさんが情報アップして下さってた、と(笑)
    うわ~~
    さすがです、にぃさんーーー
    やはりこちらのページは毎日チェックしなくては!と改めて思い知らされました(笑)
    本当にいろいろ助かってます♪

    それにしても遊牧民のドキュメンタリー番組。。。
    見たかった。。。!

  3. 鳥埜 にぃ | URL | -

    >sarukaniさん

    はいっ!

    バッチリ出ておりますよ~
    ゲットしちゃって下さい♪

  4. 鳥埜 にぃ | URL | -

    >みことさん

    私もすっかり忘れていたんですが、担当さんが教えて下さったんです~
    1年も間が空くと仕方ないですよね(笑)

    わわ、そんなそんな(汗)
    最近大した事書いてないので、恐れ多いです~
    時間があればもっと色々書きたいんですけど(笑)

    遊牧民のドキュメンタリーは偶然見かけて、そのまま見ちゃいました(笑)
    「あ、どこかで見たことある衣装♪」と思って見たら、「乙嫁だ!」とわかって、そのまま見ちゃったという感じです♪

    私も最初から見たかったですね(笑)

  5. sarukani | URL | q1cvaNjE

    モチロン次の日、買いましたよ☆

    本屋さんには18日にスキビの25巻をゲットすべく出撃予定でしたが、
    予定を変更して行っちゃいましたよ~(^^)

    1巻の時は、こんなにいっぱい置いて無かったのになぁ~(笑)

    「嫁心」は戸惑いでしょうか。あの微妙な間は。
    いいもんですなぁ~☆
    私も、アミルみたいな嫁さんが欲しいものです。

    1巻を読んだ上で、11話の「出発」を読んでいたので、
    その間がどうなってるのか、とても興味津々だったんですよ!
    今は某漫画みたいに「全ての謎はとけた!」的な気分です(^^)

    しかし、そのドキュメントドラマ、観てみたかったものです。
    ドキュメンタリーにしては、随分きれいな絵だな~と
    思っていたんですが、ドラマだったんですね。成る程(苦笑)!

  6. 鳥埜 にぃ | URL | -

    >sarukaniさん

    次の日買われたんですねー(*´▽`*)
    確かに書店での扱いが凄いですよね、1巻発売後の反響が凄いんでしょうね♪

    うふふ、アミルさん可愛いですよね~
    sarukaniさんにもきっと素敵な方が現れると思いますよ♪

    ああ、コミックを読んでいる者にとって、あの2人は理想の夫婦かもしれませんね♪

    遊牧民のドキュメントは、森先生の世界観そのままで、見てて入りやすかったです。
    NHKだったので、再放送の望みはあるかもしれませんよ~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/313-cf35c91a
この記事へのトラックバック

乙嫁語り 第2巻 感想

パリヤが可愛いすぎてて生きるのが辛い



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。