スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒 第4話「錯覚の殺人」

2009年11月12日 00:15

前々から相棒の記事を書きたかったのですが、時間の関係上後回しに(苦笑)
今回はお話が面白かったので思い切って記事に(笑)

実はかなり相棒は好きで、小説・コミック・サントラも持ってます♪
もちろん、映画も行きましたよ~

たくさん魅力的な登場人物がいてるのですが、私はやっぱり右京さんですね♪

シーズン8第4話の今回のお話はだまし絵と錯視のお話でした。
前にだまし絵にハマった時に色々見たり調べた事を思い出しつつだったので面白かったです。
犯人が出題する目の錯覚に対して、及川光博さんが引っ掛かり水谷豊さんがツッコむという構図でした。
ああ、ミッチー…いつもは知的な役なのに右京さんが相棒だとボケ役になるのね(笑)

でも図形や色の錯覚がいくつか出てきて私はそちらの方に興味深々でした♪
シェパード錯視・ミュラー・リヤー錯視・カフェウォール錯視・ジャストロー錯視など、ドラマを見終わってからも調べたくなるようなお題がたくさん!
錯視
上の三つの絵のうち、左は「どれも長さが同じ」真ん中は「タンスと部屋の高さが同じ」右は「どのラインも水平」というものでした。
ううーむ、面白い~

だまし絵の書籍はたくさん出ているので興味を持たれた方は一度ご覧になってはいかがでしょう~♪

お話の内容のせいか、昨日の続きでライアーゲーム見ているような感覚も少し(笑)

あ、ライアーゲームといえば今回の相棒のお話で、ライアーゲームシーズン1に登場してた「オオノワタル」さん役の人が出てました!
そのせいかしら~(笑)オオノさん
↑この人(笑)


にほんブログ村 イラストブログへ
スポンサーサイト


コメント

  1. レン | URL | SFo5/nok

    トロンプ・ルイユは、面白いですよね~~w
    絵画でも遠近狂えばだまし絵にw

    心理学で、だまし絵を多用してましたよ><

  2. 鳥埜 にぃ | URL | -

    お返事です~!(*´▽`*)

    >レンさん

    そうですね~、見てて頭の体操にもなりますし♪
    今ではトリックアートという方が一般的なんですね(笑)

    > 心理学で、だまし絵を多用してましたよ><

    恐らくトリックアートを使う事によって見ている人の思考を読み取る為ではないでしょうか。
    その人がどういった考えで世界を見ているかを知る為の方法なんでしょうね~

  3. ゆうだい♪ | URL | JalddpaA

    相棒‥

    実は見たことありません!!
    映画化されるぐらいだから、やっぱ面白いのかなぁ。

    今度機会があればチェックしてみます♪

  4. 鳥埜 にぃ | URL | -

    お返事です~!(*´▽`*)

    >ゆうだい♪さん

    色々アクションがある「動」の刑事ドラマではなくて、どちらかというと「静」のタイプですね。
    なので合わない人は駄目かもしれませんが、一度右京さんワールドにハマると(笑)
    今シーズン8が放送中ですので、もし機会があれば一度見られてはいかがでしょうか~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torini.blog62.fc2.com/tb.php/82-589d1637
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。